biography logo

動物アーティスト・火筆画家・絵本作家・絵本講師


きらあかり写真 【作風】
神戸北野にあるアトリエショップ「Panda no Mimi」や芦屋の自宅アトリエにて創作活動中。
パンダをはじめとする動物や自然を主に描いています。
パステル・水彩・日本画など頭に描いた絵を表現するのに一番適している画材を使用。
日本人唯一の「火筆画家」です。

【テーマ】
芸術家の祖父を持ち、幼少の頃よりアトリエで育つ。
高校生の時の臨死体験時に見た光の国が絵の色合いの原点。
すべての命は同じ光(重み)という体験を絵を通して表したいと想っています。

【パンダへの想い】
1999年、中国四川省パンダ繁殖センターへ訪れ、子パンダ『曄*曄』の里親となる。
絶滅危惧種であるパンダをテーマに描き続けています。
個展などの売り上げの一部を寄付しパンダの保護活動に携わっています。
【略歴】
★神戸女学院大学 家政学部児童学科
☆京都インターナショナルアカデミー 絵本研究科
★UVIC大学(カナダ)短期留学

☆新潮会画家 三谷恒夫画伯
★児童絵画研究所、田中彦次画伯
☆上海火筆名人画家、羅成驤画伯 に師事

【展覧会・合同展など】
1992年より個展、合同展を開催・参加
芦屋美術館(わたしの芦屋展)・芦屋滴翠美術館(陶芸展)・西宮門戸厄神人形供養祭(日本画・イラスト)・栃木文化会館(合同展)・銀座ギャラリー(日本画)
神戸市兵庫県民会館(日本画)・大丸デパート(芦屋・京都)・高島屋(パンダ展)・阪急デパート(絵本原画展)・阪神百貨店(パンダ展)・東急ハンズ(三宮・池袋)(火筆)・異人館ラインの館(個展)
その他、芦屋・神戸・大阪のギャラリー(個展)など

【仕事(過去・現在)】
(過去)
Docomo関西HP・府民銀行マスコット・HPサイトのイメージキャラクター制作
知的障害者施設絵画指導・西宮阪急デパートにて親子手作り教室・英会話教室
(現在)
アトリエショップPanda no Mimi 経営
王子動物園内売店・ぴーこっく・風見鶏の館などにてポストカード販売
日比谷花壇主催 風見鶏の館・ラインの館でのイベント講師

【出版など】
「生きた英語が身に付く語学留学のススメ」(加藤靖弘著 明石出版・挿絵)
「だいすきおじいちゃん」(東本願寺出版・作・絵)
手作り絵本「キラキラ文庫」

【マスコミなど】
「パンダ2001」(祥伝社)
NHK・関西テレビ・ケーブルテレビ芦屋神戸・eo光ケーブルテレビ・FMラジオ出演(FMわいわい・FMさくら) / 毎日新聞・神戸新聞・読売新聞・地方紙掲載など

【受賞】
神戸新聞社賞 ・ぺんてる金賞・芦屋美術館「私の芦屋」入選・全国手作り絵本展入選

(敬称略)

愛おしい命がいっぱいキラキラ輝く地球には、目に見えないもの大切なものがたくさん!
そんな世界を絵を通して表現できるますように日々精進中です。